出産されたママたちからのメッセージ
「私のお産」

2018年6月ご出産

医療法人碧会・ヤナセクリニック(三重県津市)
「私のお産」目次コーナーに戻る


ヤナセクリニックでご出産された方から、ご出産の感動・我が子への思いなどのメッセージ「私のお産」をいただきました。ホームページではそのうち「公開することに同意」いただいた方の「私のお産」のみ、公開させて頂きます。



★私のお産は3回目です。
2人の息子がいます。
望みがあるなら女の子がほしいなァ。とは考えていました。
仕事もしているし、2人目出産の時、上の子のヤキモチがすごくて3人はきっと大変だろうし・・・。
でも上2人が大きくなるにつれて、次第にやっぱり赤ちゃんがほしいなァ、と思いが強くなり、3人目を妊娠する事ができました。
結果、3人目も性別は男の子。
私の主人はやっぱり・・・という感じでしたが、子ども達は、一緒にあそべるしお風呂も一緒に入れるから大喜びでした。
私もそんな上の子達を見て嬉しくなり、性別がどちらでも無事に産まれてくれるのを願いました。
出産に関しては、上の子二人が、予定日より約10日程、早く産まれ、お産の進みも良く、陣痛は痛かったのですが、冷静に出産できたので、そんなに心配はしていませんでした。
しかし3人目は、思っていた様にはならず、まさかの破水から始まり、そこからの本陣痛が来るまで痛みを完全に味わう事になってしまいました。
3人目が最後だと決めていたので、最後の試練が与えられたと言わんばかりの様でした。
自分の中で力いっぱいいきんだつもりでもなかなか出てくれず、休憩して5回目のいきみでやっと産まれました。
最高に痛かったけれど、最高の達成感でとても幸せな気持ちでいっぱいで涙が出ました。
一番頑張ったのは何より三男です。
無事うまれて来てくれて本当にありがとう!!
そして先生、助産師の方、看護師の方心より感謝しております。
どうもありがとうございました!!

★2人目の妊娠・出産でした。
臨月からはドキドキして不安でいました。
今回の出産は陣痛からのスタートでしたが、いまいち自信がもてず一度寝ることにしました。
やはり目覚め、間隔5分くらいの陣痛で電話し、入院となり、5cm子宮口がすすんでると聞いてビックリしました。
1人目の時は所要時間27時間の出産だったし、出血多量もあり、出産トラウマだった私ですが、状況を知って2人目の出産の速さに心がついていかない程でした。
少しずつ陣痛が増して入院から4時間後にはほぼ全開となりました。
指導のあったように呼吸や姿勢に少しでも近づきたくて、おそろしいピークの痛みの現実と戦いながら必死に何度もいきみ、無事に待望の第2子が産まれました。
これまで不安であれこれ悩む事も多かったのに“案ずるより産むが易し”という状況で、家族の立会いのもと出産を迎える事ができ、安堵しました。
予定日からは10日も早く産まれましたが、とってもいいタイミングと安産で、今は可愛い子供が2人となり、幸せな気持ちでいっぱいです。
これまでお世話になったいつもやさしく笑顔のヤナセ先生とスタッフの皆さんに、2度も大変よくして頂き、感謝の気持ちでいっぱいです。
ヤナセクリニックで出産して本当に良かったです!!
ありがとうございました。

★私にとって初めてのお産でした。
地元をはなれて、慣れない土地での出産でたくさん不安もありましたが、検診の時から先生をはじめスタッフのみなさんがいつも優しく声をかけてくれました。
予定日よりも3週間早く、ようやく正期産にはいった37週1日の夜中突然の破水からお産がはじまりました。
そのあとすぐに陣痛がはじまり病院に着く頃には3−5分間隔でした。
子宮口はまだ2cmで我が子に会える気持ちと、いつまで続くかわからない陣痛で不安がいっぱいでとにかく陣痛に耐えてようやく朝になり子宮口7cm。
LDRに移動して、夕方には産まれるよーとのことでしたが、自分の中で勝手にお昼までにがんばるー!!と決めてました。
それからは、お産のすすみが早くてあっというまに、息子がうまれてきました。
希望していた、旦那の立ち会い出産やへその緒を切ってほしいという事もすべて叶えることができて嬉しいです。
その他にもバースプランに記入したことを、担当の助産師さんが細かく対応してくれて素敵なお産になりました。
先生や助産師さん、看護師さんみんなほんとに良い人ばかりで、産後もなに1つ不安もなくすごすことができ、ヤナセクリニックで出産できて良かったです。
これから先2人目を出産することがあれば、またここで子供を産めたらいいなと思っています。
本当にいろいろお世話になりました。
これからは家族3人でがんばっていきます。
これから出産される方へ、たくさん不安もあると思いますが、どんな細かいことでも、スタッフのみなさんが優しく対応してくれます。
1人で抱えこまずになんでも相談してください。
終わりがないと思う陣痛も必ず終わりますし、我が子に会えたらやはり痛みは忘れてしまうくらいです。
みなさん素敵なお産になりますよーに。
お互い育児がんばりましょう!!

★3人目の出産でした。
予定日を過ぎてもなかなか産まれてこなかったので何回も「おーい出てこないのかーい」と呼びかけてしまいました。
のんびりした子なのかもしれないのでこれからは急かしすぎないように気をつけてあげたいです。

★今回は3回目の出産となりました。
一人目は予定日より10日早く出産、二人目は妊娠6ヶ月の頃に重い病気が見つかり残念ながら元気に産んであげることができませんでした。
そして今回の三人目の出産!!
妊娠してからは二人目の事もあり「この子に何かあったらどうしよう」と不安な日々でしたが、出血することもなく母体も元気で検診では毎回元気な姿を見せてくれました。
予定日の一ヶ月前まで仕事にも行きました。
一人目が10日も早く産まれたので早めに里帰りしたものの、予定日を過ぎても陣痛が来ず・・・(笑)
色んなジンクスを試してみたり、ショッピングをして歩き回ったりしましたが全然ダメで、結局予定日の一週間後に誘発分娩ということが決まりました。
促進剤には少し抵抗があり、自然よりはるかに痛いんじゃないか、無理やり出してしまってかわいそうなんじゃないか?など思いましたが、促進剤を打ってからあれよあれよと子宮口が開き、陣痛もついてきて2時間ほどで出産に到りました。
一人目の時は痛さにおびえ、泣いて叫んで辛い出産でしたが、今回はゆっくり深呼吸、赤ちゃんに話しかけることを意識してみた結果、何ともスムーズに、痛みも半減で産むことができました!!
後は先生の言うことを聞いて集中して産めたことが良かったです!!

★初めての出産です。
わたしのお産は、破水から始まりました。
予定日当日に胎動とともにお腹の中から「ポン」と音が聞こえ、水のようなものがたくさん出てきたので、すぐに破水したことがわかりました。
病院に着いたのが夜だったので、「明日の朝には産まれてるといいなぁ。」とのんきに思っていました。
LDRに入って、だんだんと陣痛が強くなってくる・・・はずが、生理痛のような痛みからなかなか強くならず、翌日のお昼もまだまだ話せるような状態だったので、薬を飲んで陣痛を強めていくことになりました。
「夜ごろには産まれているだろう。」と思っていたのですが、結局産まれたのは日付が変わって3時40分!!
とーっても長かったです。
夫の立ち合い出産だったのですが、産まれてくるまでの時間を一緒に過ごせたこと、産まれた瞬間の感動を一緒に味わえたこと、かけがえのない思い出になりました。
私は和室のLDRでの出産でしたが、夫も一緒にごろんと横になって休めたこと、陣痛中もあぐらをかいたり寝転んだり色々な体勢がとれたことなどから、和室にして良かったなぁと思っています。
出産を一言で表すと、“想像以上の痛み”です!
ですが、その痛み以上にかわいい我が子に会えた感動が大きかったです。
実際に出産を経験し、陣痛に寄り添ってくださったり、命をとり上げてくださった助産師さんや病院の先生の偉大さを改めて感じました。
ヤナセクリニックのみなさんには、本当に感謝しています。
ありがとうございました。

★今回2人目でしたが1人目は予定日4日前に破水して陣痛がなかなかこなくて促進剤を使って1日かけて出産しましたが2人目は予定日1日遅れで自然に陣痛がきてその日のうちに産まれてきてくれました。
2人目は本陣痛から出産までが早く1人目よりはすごく楽に産むことができました。
何人目でも陣痛は本当に本当に辛いけど我が子に会えたあの嬉しさと感動が忘れられないです。
ヤナセクリニックのスタッフのみなさん色々とありがとうございました。

★6/15の夜にお腹が痛くなり、ただの腹痛かと思いました。
そしたら出血があり、腹痛の感じも徐々にはげしくなってきて一度病院に電話したら、もっとひどくなってからもう一度電話してとなりしばらくたえたのですが、痛みのかんかくがすぐ短くなってきました。
実家に帰っていたので主人に家に来てもらいひたすら背中をさすってもらいました。
出血も陣痛もひどくなったので病院に電話して行くことになりました。
分娩台に上がって少しして破水し子宮口も全開にひらいたのでお産が始まりました。
痛くて痛くて呼吸もしずらかったのですが、助産師さんに声をかけてもらって体位のこと、呼吸の仕方を教えてもらいながらして、赤ちゃんが出てきそうなタイミングでおもいっきり力んで痛くても赤ちゃん頑張ってる、母も主人も一緒についてくれてると思い頑張れました。
頭が出てもう力ぬいてと言われた時、「え?もう?」と力をぬいた時するすると赤ちゃんが出て産声が聞こえて姿も見えてとっても一安心しました。
しばらく放心状態で疲れがどっときましたが母が泣いていて私も泣けました。
産まれたての赤ちゃん。
私の体に入っていたんだとおどろきです。
陣痛が始まってから産まれるまで4時間かからなかったので皆にびっくりされました。
頑張ったかいがあります。
赤ちゃんはしわしわで小さくて、私は子供が大の苦手で嫌いだったのですが、今は愛せます。
とってもかわいいです。
痛いのさえ乗りこえれば幸せがまっています。
今では妊婦生活がなつかしいです。
初めてのまま生活頑張っていきます。

★ヤナセクリニックにて今回2回目のお産をしました。
2回目のお産なので1回目より短い時間でお産が出来ると思ってましたが、1回目と変わらず長期戦のお産になりました。
私の場合陣痛が来ても弱くお産まで続かず、陣痛促進剤を使用しました。
しかし、うまく陣痛の波にのれず、先生より一度止めて自然陣痛来るのをまつ?薬使っている時間が長いので身体休める?と言って下さったが、入院して15時間くらい粘ってがんばってきたのでここで薬止めると次が来ないようなと思い追加で陣痛促進剤し、やっとお産につながる波が来て4時間後にベビィを産むことが出来ました。
お産することは体力と精神力が必要で、またベビィにあいたいと強い思いをもつことでお産ができたと思います。

★3度目の帝王切開でした。
予定の4日前にお腹の張りで入院しました。
その次の日に予定を早めてもらって手術してもらいました。
3回目でもやっぱりすごく不安でした。
でも、手術室に入るとスタッフのみなさんが優しく声をかけてくれて少し不安もなくなりました。
始まってからも先生が声をかけながらしてくれて、痛い所があった時もスタッフさんが手を握ってくれたり、「大丈夫、大丈夫」とずっと声をかけ続けてくれました。
元気に産声をあげて産まれて来てくれて、少し週数が早くて、小さめと言われていたので心配でしたが、体重も思ったよりあって良かったです。
男子3兄弟になりましたが、これから育児楽しんでやっていけたらなと思います(^^)
本当にありがとうございました。

★おしるしから始まりました。
電話対応からていねいに話して下さり、焦ることなく病院に行けたと思います。
1人目が37週で生まれたので、大事をとって入院することに。
血圧が上がってしまい、促進剤を打ってもらってからの出産になりました。
陣痛の間隔が短くなる前、部屋の温度やアロマなどにも気をつかって頂き、久しぶりの出産に緊張していた気持ちもやわらぎました。助かりました。
長女の時に30時間かかったので、今回も覚悟していましたが、促進剤のおかげか、順調に進んでいき、5時間という短い時間で生まれてくれました。
陣痛の痛みの間も、背中をさすっていただいたり、はげましてもらったのは心強かったです。
前回は本当にいっぱいいっぱいで痛みでわけがわかりませんでしたが、今回は痛みの中にも「産んだ」という実感が強かったです。
常に声かけしてくださり、助けて下さった助産師さん方のおかげだと思います。
ありがとうございました。

★ヤナセクリニックで第2子を出産しました。
1人目の時は里帰り出産だったので、ヤナセクリニックでの出産は今回が初めてです。
1人目の時の総合病院での出産と比べるとアロマなどいたるところでリラクゼーションに気遣いがあり、食事の量や質も大満足でした。
夫にとっては初めての立ち会い出産、長女にとっては初めてママと離れてすごす夜、私にとっては初めて里帰りしないで迎える出産と、2回目なのに初めて尽くしの今回の出産でしたが、周りの方々のサポートのおかげで無事に乗り越えることができました。
次女と2人っきりですごせるのも入院中だけなので、この時間を大切にしながら、ヤナセクリニックでのおいしい食事やリラクゼーションを満喫したいと思います。

★私は今回第2子の出産でお世話になりました。
第1子妊娠中は切迫早産で入院となったため、今回の妊娠中も切迫早産になってしまうのではないかという不安が強かったのですが、先生の丁寧な診察と適切な指導により今回は入院する事なく無事出産する事ができました。
出産時には助産師さんのアドバイスによりスムーズなお産をする事ができ、私自身とても満足できたお産となりました。
出産後の入院中も助産師さん、看ゴ師さんをはじめどのスタッフの方も親切な対応をしてくださり、安心して入院生活を送る事ができました。
そしてやっぱり、お食事がとーってもおいしかったです。
量もちょうど良く、おやつもおいしかったです。
これからヤナセクリニックさんでお産を迎える方、ヤナセクリニックのスタッフの方を信じて安心してお産を迎えて下さい!!
私もまた次があったら・・・よろしくお願いします!!

2010年ヤナセクリニックホームページを全面更新しました。そのため2009年以前の情報は旧サイトを保存したディレクトリーからご参照ください。旧サイトを保存したディレクトリーの情報は、掲載当時のものです。そのため記載されているメールアドレスなども現在使用できません。また一部使用できないリンクがありますので、あらかじめご了解ください。

2002年から2013年の「私のお産」はこちらをご覧ください(旧サイトのアーカイブへリンク)

〒514-0016 三重県津市乙部(みえけんつしおとべ)5番3号 フェニックスメディカルセンター
医療法人碧会・ヤナセクリニック
TEL 059-227-5585(代) FAX 059-228-5807 
三重県津市ヤナセクリック(産科/婦人科/産婦人科)の採用情報/求人情報  
 

三重県津市にある医療法人碧会「ヤナセクリニック(Yanase Clinic Obstetrics And Gynecology)」は産科・婦人科(産婦人科)の医療機関です。
妊娠の診断、妊婦健診、出産、産科手術、母乳外来(母乳指導・乳房マッサージ)、乳児健診、育児相談、予防接種をはじめ婦人科疾患や不妊症の診察、検査、治療を行っています。また婦人科検診(子宮がん・卵巣がん・乳がん・骨粗鬆症等)婦人科手術、更年期疾患、生活習慣病、思春期相談、家族計画相談、避妊相談、男女産み分け法の診察やご相談を受けています。