ヤナセメディケアグループに応募される皆さんへ
 ヤナセメディケアグループは、
医療法人碧会(みどりかい)と社会福祉法人寿泉会(じゅせんかい)を中心とする医療(メディカル)と福祉(ケア)の、複合組織です。
人が基本の医療と介護を目指す有機的集団を目指して、わたし達の造語「メディケア」をグループの名称としました。

●患者様・ご利用者の多様な価値観に基づく生活の質(Quality of Life)の維持・向上を第一義とする
  医療・介護
●お仕着せの医療・介護ではなく、患者様・ご利用者一人一人のためのオーダーメードの医療・介護
●患者様・ご利用者の尊厳と個性を最大限に尊重した医療・介護
●生活全般の見直しと予防医学に力点を置いた医療・介護の実践

 わたし達は、医療と介護におけるそれらの目標を全人医療・全人介護の実践という言葉として、グループの大きな目標に掲げています。
その理念とは、とりもなおさず患者様・ご利用者お一人お一人の<人格>を尊重する事であり、<違い>や<個性>を大切にするという人間観・世界観そのものです。

 同時にそのことを実現するために、わたし達は多くの「個性」を必要としています。喜んだり、悲しんだり、時には怒りさえする人間のもっとも人間的なチカラを、必要としています。

 ヤナセメディケアグループは、医療機器や介護機器は当然のこととして、グループ内外の情報伝達にも最新のシステムを導入しています。
これからわたし達のグループに参加される若い皆さんが、これらのテクノロジーを使いこなす必要があることは言うまでもありません。しかし物事の本質は、テクノロジーのみにあるのではありません。
テクノロジーを超えた人間のチカラにこそ、医療や介護が存続する根源的な基盤があると、わたくしは確信しています。

 そんなパワーに充ち満ちた若くてみずみずしい感性が、わたし達のグループに一層の活力をもたらしてくれることを願っています。
ヤナセメディケアグループ代表(CEO/最高経営責任者)
医療法人碧会理事長
社会福祉法人寿泉会常務理事
医学博士

柳瀬 仁
グループHPトップへ 採用Webトップへ グループ代表ご挨拶
寿泉会の歴史 全人医療・全人介護 新卒募集職種
募集の流れ 職員データ・モデル賃金 医療法人碧会の事業
社会福祉法人寿泉会の事業 会社法人 福利厚生
採用お問い合わせ 2006年春「しおりの里」オープン 資料ダウンロード
三重県津市のヤナセメディケアグループ(医療法人碧会・社会福祉法人寿泉会・ユーサポート)では2006年春の新卒者を対象に以下の職種を募集しています。
総合職(総合職に関しては4年生大学卒以上またはそれと同等の学力を有する者)
助産師・看護師・臨床放射線技師・臨床検査技師・管理栄養士
理学療法士・作業療法士・社会福祉士・介護福祉士・介護職・看護助手